肝臓の働きを助ける効果があると言われるオルニチンとは?

supli04

オルニチンとは、シジミに多く
含まれている事で有名な栄養素です。

アミノ酸の一種になっており、
オルニチンを摂取する事で、様々な効果を
期待する事ができる栄養素になっています。

例えば、基礎代謝のアップ
体脂肪の分解などが言われており、
その中でも注目されているのが、
肝臓に与える影響です。

肝臓は沈黙の臓器とも言われており、
ダメージを受けたとしても
自覚症状の出にくい臓器とも言われています。

その上、自ら修復する力を持っていない
臓器にもなっています。

そこで、有害物質であるアンモニアを分解する
解毒作用を助ける作用のあるオルニチンを
摂取する事で、肝臓の仕事を少しでも
手助けしてあげる事が大切なのです。

特に暴飲暴食が続いた日や
飲み過ぎた翌日など、オルニチンを
摂取する事で、肝臓の仕事を手助け
してあげる必要があるのです。

そこで、注目されるのが、オルニチンサプリ。

栄養素は直接、食品から摂取する事が一番です。

しかし、シジミからオルニチンを必要摂取量、
摂取する事は、とても大変な事になってきます。

そのような事から、
手軽に摂取する事ができるサプリが便利で
良いと言われているのです。

オルニチンサプリを飲む事で、
肝臓の機能を助けるほか、疲労回復や
朝の目覚めなども良くなると言われており、
飲み過ぎや二日酔いだけでなく、
様々な効果を期待する事が可能になってきます。

そのような事から、
多くのオルニチンサプリが販売されており、
その中から自分にあったサプリを選ぶ事が
可能になっています。

 

 

1位 レバリズムーL

満足度97%と驚異の数字!!

しじみエキス・牡蠣エキス・スクワレンなどの優れた栄養成分をそっくりそのままソフトカプセルに凝縮した身体に優しい自然の食品からできたサプリメント。 レバニズム-Lを取り入れて肝心要の健康習慣を実現!!
初回モニター価格1個 980円(税込・送料無料) ※1日3粒×30袋=90粒入り
2ヶ月目以降33%OFF3,980円(税込・送料無料)
通常価格   1個 5,980円(税込・送料無料)

こんな方にお勧め!!

  • 食べすぎや飲みすぎ、夜のお付き合いが続く翌日が心配だ
  • 健康診断の肝臓の数値が気になる
  • 健康を維持したいが、不規則な生活や運動不足で心配だ

2位 自然食研 しじみ習慣

CMでお馴染み、累計販売実績290万箱突破!


昔から大学と一緒にしじみについて共同研究を続けており、しじみに関してはどこよりも徹底的に研究し知り尽くしている、しじみ研究の第一人者である自然食研による健康食品!
通常価格1箱4430円(税込3980円+送料450円)
定期購入1箱3582円(税込・送料無料)
おまとめ購入1箱3781円(2箱購入は送料無料)
※お試し用無料サンプル有(10粒入り2箱)

こんな方にお勧め!!

  • お酒が好きなため、毎日の体の健康維持に
  • 女性の美容に欠かせない栄養素をしっかり取りたい
  • 毎日忙しいうえ、朝すっきりスタートできない

3位 協和発酵バイオ オルニチン

アミノ酸製造のパイオニア的会社


TV・新聞・チラシなどで有名である協和発酵バイオが作る健康食品。たった1粒のサプリメントになんとシジミが300個分!!日常の食事では取ることの難しいオルニチンをたっぷり凝縮しています。
お試し  1個  500円(税込み、送料無料)
通常価格 1個 1543円(税込み、送料無料)

こんな方にお勧め!!

  • 仕事やプライベートで飲みに行く機会が多い
  • 朝の寝起きがスッキリしない
  • 毎日多忙で、ストレスをため込みがちである


コラム記事一覧


記事保管所

肝臓でアルコール分解されて発生するアセトアルデヒドとは?

%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%88%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%83%87%e3%83%92%e3%83%89

大人になると付き合いなどでお酒を
飲むようになりますが、お酒が
まったく飲めない人やアルコールに
弱い人がいる一方で、お酒を浴びる
ように飲んでも全然平気な人、
アルコールに強い人もいます。

お酒をいっさい飲まない場合は別ですが、
いずれにしてもお酒を飲む人は
体調を考えたり二日酔いなどの予防を
講じることが大事になってきます。

お酒を飲み過ぎてしまうと場合によっては、
翌日ひどい二日酔いにより吐き気や頭痛に
見まわれます。

この原因になっているのが、
肝臓でアルコールが分解されることで発生する
アセトアルデヒドと呼ばれる成分です。

体内に入ったアルコールは腸で吸収されて、
その後血液中を流れて肝臓へ運ばれること
になります。

肝臓の脱水素酵素のはたらきで
アルコールはアセトアルデヒドと水に
分解されて
血液中のアルコールの濃度が
下がっていきます。

このアセトアルデヒドという成分ですが、
人間の身体に有害な物質で、
排出が追いつかずアセトアルデヒドが
血液中に残ると、吐き気や頭痛などの
症状を起こしてしまいます

ですので、二日酔いを予防するためには
お酒を加減して飲んだり、二日酔いに
効果のある食べ物やサプリメントを
摂取するのがベター
です。

二日酔いにならないためにはアルコールの
吸収を遅らせることが大事です。

アルコールの吸収を遅らせる簡単な方法は
食事をしながらお酒を飲むことです。

とくに脂肪分やカテキンを含む食べ物は、
アルコールの吸収をおさえる効果が高く、
お酒と一緒に揚げ物などを食べると良い
です。

二日酔いの原因であるアセトアルデヒドは、
飲酒中に分解を促すことで効果的な二日酔い対策
になります。

最近はアセトアルデヒドの分解に必要な成分が
含まれているサプリメントなどが販売されているので、
お酒を飲む前に準備しておくとよいでしょう。

肝臓に良くない食品

wp03

 

肝臓は人間の生命維持に欠かせない
重要な働きをしている臓器
です。

そんな肝臓に脂肪が蓄積する脂肪肝は、
肝疾患の中でも一番よく見られます。

脂肪肝は、肝臓の細胞内に脂肪が
蓄積することで、細胞の中にある細い血管が
圧迫されて、血流が悪くなってしまい、
肝臓の機能が衰弱します。

お酒を飲み過ぎたり、食べ過ぎによる
肥満や糖尿病など、その多くが
生活習慣に起因しています。

脂肪肝対策には食生活の改善が大切
だと言えます。

脂肪肝の要因には、アルコール性と
非アルコール性があるのですが、
近年は非アルコール性が注目されています。

非アルコール性は、簡単にいうと
食べ過ぎのことです。

非アルコール性の脂肪肝の場合、
食べ過ぎや中性脂肪のとりすぎに
注意が必要です。

ここで、肝臓に悪い食品をいくつか
ご紹介します。

まずは、脂質が多くある食品です。

同じ脂質でも、中性脂肪として
蓄積されやすいのが動物性脂肪の食品です。

牛肉や豚肉の脂身部分などが典型です。

また、バターやクリームなども
中性脂肪として蓄積されやすい

ので注意が必要です。

次は、糖質のある食品です。

砂糖の成分であるショ糖は
中性脂肪をつくる原因
となります。

バターやクリームを多く含んでいる
洋菓子やアイスクリームは、
糖分だけでなく脂質も多く含んでいます。

また、果物も果糖が含まれていて、
糖質が非常に多いです。

果物は大丈夫と勘違いしがちなので、
摂り過ぎには注意しましょう。

清涼飲料水なども糖分が多く含まれて
いるので気をつけるべきです。

パンや麺類などの炭水化物は
中性脂肪に変化しやすい
と言われています。

もちろん同じパンでも菓子パンには、
バターや砂糖がたくさん使われている
のは言うまでもありません。

このような加工食品は美味しいうえ便利なので、
つい食べてしまいがちです。

しかし、自分の健康を守るためには、
食生活において誘惑に負けない
強い意志も大事です。

自分のできる範囲で食生活の改善に
取り組んでいきましょう。

 

 

 

 

 

肝臓の数値を下げる方法とは?

beer

 

肝臓の健康状態を見るのに代表的な数値は、
AST(GOT)とALT(GPT)があります。

お酒の飲み過ぎ、過剰なストレス、
お薬やウイルスなど、これらが原因で
肝臓に負担をかけると、
AST(GOT)やALT(GPT)の数値が高くなります。

そもそもAST(GOT)、ALT(GPT)は、
肝臓の中にある酵素の一種なので、
肝臓の細胞が破壊されると血液中に
漏れ出てしまうので高値
となります。

要するに、肝機能の検査でAST(GOT)、ALT(GPT)
の数値が高ければ、肝臓の細胞が壊れていること
を意味します。

これらの肝臓の数値を下げるためには、
壊れた肝細胞を修復すると良い

ということです。

壊れた肝細胞が修復されると、
肝細胞から血液へAST(GOT)、ALT(GPT)
が流れ出るのが止まって、
血液中のこれらの数値が下がります。

肝臓の数値を下げるためには、2つの考え方があります

一つは、
肝臓のはたらきを最大限に高めてあげる方法
もう一つは、前述した
壊れた肝細胞を修復する方法です。

まず前者の方法でとても頼りになる成分が
オルニチンです。

オルニチンは遊離アミノ酸の一種で、
たんぱく質の合成には使われず、
肝臓の大事な部分に直接働いて、
解毒作用を高めてくれます。

食品であれば、しじみに多く含まれており、
サプリメントでも手軽に摂取できます。

もう一つの壊れた肝細胞を修復するには、
どうすれば良いのでしょうか。

肝細胞はたんぱく質からできているので、
たんぱく質の合成を促進してやれば良い
ということになります。

たんぱく質の合成には、
いろんな酵素が関係していて、
これらの酵素の働きを高めてあげることが、
たんぱく質の合成を促進する秘訣です。

酵素の働きを高める栄養素は、
ビタミンB12などのビタミン、亜鉛
などのミネラルです。

食品では牡蠣がビタミンやミネラルを
豊富に含んでいます。

サプリメントで効率よく摂取していく
と良いでしょう。

もちろん、肝臓の数値改善にはこれらの
栄養素を取るだけでなく、
アルコールの摂取を控えたり
運動をしたり、生活習慣の見直しも大切

です。

ズバリ言ってしまえば、
お酒を飲まないことが一番の改善方法
ではありますが、それが難しい場合は、
休肝日を設けたり、お酒の量を減らすなど、
自分なりに少しずつ取り組んでいけば、
無理なく実践できる
のではないでしょうか。

 

 

 

 

 

オルニチンサプリメントはいつ飲むと良い?

drink

 

オルニチンにはいろんな効果・効能
があって体に良いということは
分かったけれど、では、
どんなタイミングでいつ飲むと良い
のでしょうか。

大雑把にざっくりと言ってしまえば、
基本的にはオルニチンサプリメントは
お薬とは違って食品なので、
いつ飲んでもよくタイミングは自由です。

ただし、オルニチンの力を最大限に
発揮する効果的な飲み方というのは
あります。

それは、どんな目的でオルニチン
サプリメントを飲むかによって、
おすすめするタイミングが変わってきます

まず一つは、身体に筋肉をつけたいという場合、
トレーニング前やトレーニング後に
オルニチンサプリメントを飲む

とその効果を発揮してくれます。

トレーニング前に飲むと
脂肪の燃焼をサポートしてくれ、
トレーニング後に飲むと
激しい運動で損傷した筋肉を修復する
サポートをしてくれます

次に、朝の寝起き目覚めをスッキリしたい
という場合は、就寝前に飲むと、
朝気持ちよく快適に目覚めることができます。

寝ている時に体の疲労回復を
サポートしてくれる
ので、
朝の目覚めが悪い、
毎日が何となくだるいという方は、
夜寝る前にオルニチンサプリメントを
飲むと良いでしょう。

そして最後に、
お酒を飲み過ぎたという場合、
飲酒の直後に飲むと効果的です。

ただ飲酒目的のケースでは、これから
お酒を飲もうとする前でも、
オルニチンがアルコールの解毒を
スムーズにしてくれる

ので問題ありません。

いずれにしても、オルニチンは目的に
よって様々な効果が期待できます。

目的によってサプリメントを飲むのに
良いタイミングは違いますので、
自分の目的に合わせて飲むと良い
でしょう。

体の健康のために飲み続けることも大事です。

 

 

 

 

 

オルニチンは遊離アミノ酸ってどういうこと?

nayamu

 

遊離アミノ酸について説明する前に、
そもそもアミノ酸とは何なのでしょうか。

アミノ酸は、アミノ基とカルボキシ基
からできている有機化合物
です。

たんぱく質はアミノ酸で成り立っています。

人間の身体の20%はたんぱく質でできています。

天然には80種類以上のアミノ酸が
存在しているのですが、
人間の身体を構成するたんぱく質は
そのうちの20種類
だけと言われています。

20種類のアミノ酸で、
体内で合成できないものを必須アミノ酸
合成できるものは非必須アミノ酸
と呼びます。

必須アミノ酸は20種類のうちの9種類
とされています。

ちなみに、必須アミノ酸のヒスチジンは、
大人は合成できますが子どもは合成できません。

体内で合成できない必須アミノ酸は、
食べ物などで摂取しなければなりません

このどれか一つでも欠けてしまうと、
筋肉、骨、血液がつくれなくなって
しまうので、必ず取る必要があります。

一方で非必須アミノ酸は、体内で
合成できるので外から摂取する必要
がないと思うかもしれませんが、
十分な量を摂取しておいた方がベターです。

アルギニンなどは、乳幼児期に不足しやすく、
準必須アミノ酸とも言われます

オルニチンは、遊離アミノ酸に分類されます

遊離アミノ酸とは、たんぱく質を構成せず、
アミノ酸の状態で組織内だけでなく、
血中にも多く存在しているアミノ酸です

どこかの組織でアミノ酸が不足すると、
血液中の遊離アミノ酸が取り込まれて、
たんぱく質の合成の材料に利用される
ことになります。

反対に、遊離アミノ酸が増え過ぎた
場合は、血液中に放出されます。

体内のアミノ酸量の状況に合わせて、
素早く機能的に働いてくれるのが
遊離アミノ酸なのですが、
食べ物からはなかなか摂取できない
のが悩ましいところです。

オルニチンサプリメントなどで効率よく
摂取してあげると良い
でしょう。

 

 

 

 

 

オルニチンは肝臓だけでなく腎臓にも良い!?

jinzo

 

肝臓に良いということでオルニチン
サプリを飲んでいる方は多いと
思いますが、実はオルニチンは
腎臓にも良い成分
です。

オルニチンはアミノ酸の一種で、
尿素回路を構成する物質の1つ
であり、アルギニンの分解で
生成されます。

肝臓は、体の中の有害な物質である
アンモニアを分解し、無害な尿素に
変えてくれる働きがありますが、
オルニチンはそんな肝臓
の働きを助けて促進して
くれるため、肝臓が
しっかり働いてくれる
ことで、腎臓はアンモニア
を分解しなくてもよくなり、
結果的に腎臓の負担は
軽くなります

これはオルニチンを摂取する
ことによる副次的効果
といえます。

近年、オルニチンの効果・効能が
注目されていることもあって、
いろんなオルニチンサプリが
販売されています。

中にはオルニチンのほかに違う
栄養素をプラスアルファしている
サプリメントもありますから、
自分の目的にあったサプリメント
を選ぶことが大切です。

ちなみに、オルニチンはシジミや
牡蠣などに多く含まれている
栄養素です。

したがって、しじみエキスや牡蠣エキス
を多く含んでいるサプリメントを
選ぶことで、無理なく効率的に
オルニチンを摂取することが
できます

肝臓だけでなく結果的に腎臓にも
良い働きをするということで、
毎日の健康のためにオルニチン
サプリを取り入れる方も
少なくないようです。

 

 

 

 

 

オルニチンの様々な効果・効能

genki2

 

オルニチンには様々な効能・効果が
ありますが、まず一般的に
よく知られているのが、
肝臓の機能を強化してくれる点です。

お酒をよく飲まれる方には非常に
重要な働きをしてくれる
物質(アミノ酸)ですね。

肝機能と聞くと何となくお酒をよく
飲む方だけの問題のように思いますが、
実は肝機能の問題は誰にでも関係が
ある身近な問題なんです。

日本人の4人に1人は肝臓に何らか
の問題がある
といわれています。

肝臓はアルコールだけによって影響
があるわけではありません。

食べ過ぎ飲み過ぎのような暴飲暴食、
ストレス、睡眠不足、その他
食品添加物や医薬品の摂取
など、
お酒以外の要因でも肝臓は
大きな負担を強いられています。

アルコール摂取や喫煙、偏った食生活、
他にも大気汚染など、私たちの体には
老廃物が溜まっていきます。

この老廃物を解毒するために一生懸命
動いてくれる肝臓は、オーバーワーク
するといわゆる肝機能が低下して
しまいます。

疲労しきった肝臓の解毒作用を
高めたいという場合、オルニチンを
取ってあげるのが有効です

肝機能が向上すると、そこから
様々な効果が期待できます。

例えば、
エネルギー生産が効率よく行われるようになり、
活力が増したり、疲労回復が早くなったり

などの効果へとつながっていきます。

肝臓の状態が全身の健康に大きく
関わっているといっても過言ではない

ということです。

その他、オルニチンには美肌効果がある
とも言われています。

オルニチンが肝臓の機能を改善する
ことで得られる効果のようです。

肝臓と肌の状態は密接に
関係していて、シミが増えると
肝機能が低下している兆候だと
言われるほどです

肝臓の解毒作用が向上すると、
疲労回復の力も増します。

疲れやストレスが軽減されることで、
肌への負担が少なくなり、
肌の状態が改善されていくと
考えられています。

また、オルニチンには、成長ホルモンの
分泌を促進する効果もあります

成長ホルモンといえば、ダイエット
やアンチエイジング、筋力アップ
など
意識している方にとっては興味深い
と思います。

成長ホルモンは体の成長を促進する
ために様々な働きをします。

例えば、
筋肉を増強したり、糖や脂質の代謝を
高めたり、骨の形成を促進する
などです。

夜寝ている時や運動後に分泌される
ことでも知られています。

ただし、20歳頃をピークにして成長
ホルモンの分泌量はどんどんと減って
いきます。

成長ホルモンの分泌量を少しでも
多く保つことは、健康や美容に
気を使う人たちにとって
非常に大事なこと
です。

スポーツ選手の方も、オルニチンの
成長ホルモン分泌促進作用に注目して、
日々のトレーニングに合わせて、
サプリメントなどでオルニチンを
摂取しているようです。

このようにオルニチンには
様々な効果・効能が期待できます。

 

 

 

 

 

オルニチンサプリメントに副作用はある?

fukusayo

 

いろんな健康効果が期待できる
オルニチンですが、体のことを
考えて、オルニチンサプリメント
を正しく取っていきたいと考えて
いる方も多いことと思います。

しかし、これからオルニチンを生活
に取り入れていこうと考えている方
にとって、多かれ少なかれ気になるのが
オルニチンには副作用はあるのか
という点だと思います。

そこで、オルニチンに副作用はある
のかどうか詳しく調べてみました。

先に結論を言ってしまうと、
オルニチンにはとくに副作用にない
というのが一般的な見解です。

ただし、人によって体質など個人差
があるので、あまり取り過ぎて
しまうと、下痢などを起こしてしまう
こともあるようです

しかしこれはあくまで、オルニチン
を大量に摂取した場合の話であって、
それでも基本的には余計に摂取された
分は、自然に体外へ排出されるように
人間の体はなっていますので、それほど
神経質になる必要もありません

オルニチンはほとんど副作用はない
成分なので、適量を摂取する分には
問題ないといえます

基本的に副作用はないオルニチン
ですが、あまりに過剰摂取すると、
人によっては副作用が現れるという
ことですので、その点だけ頭に入れて
おきたいところです。

オルニチンのサプリメントですと、
普段の食事から摂取するよりも
多くのオルニチン成分が含まれて
います。

ですので、決められた用量用法を
守らずにたくさん飲んでしまうと、
過剰摂取に繋がりやすいので
注意が必要です。

オルニチンサプリメントは、毎日
正しく適量を飲み続けることが、
効果効能を実感できるものです。

オルニチンサプリメントを大量に
飲んでも、余計な分は排泄によって
体外に出ますので、たくさん飲んだ
といって大きな効果が出るという
ものではありません。

オルニチンサプリメントを摂取する
場合は、その点を頭に入れて、
決められた用法用量を守るように
しましょう

そして、毎日続けていくことが
健康のためにも大切です。

食事で摂取できるオルニチンの量は
限られているため、食事の場合は
なかなか大量摂取とまではいかない
ですが、サプリメントの場合は
違います。

たった1粒ですが栄養素がギッシリ
凝縮されているので、必ず決められた
量を守って飲み続けていくことが
大事です。

 

 

 

 

 

レバニズムーL(オルニチン)は減量ダイエットに効果はある!?

max16011636_TP_V

 

最近では、オルニチンに脂肪を燃焼する効果
があり、それと同時に筋肉も強化することができる
ということで、サプリメントなどで
よく取り入れられるようになりました。

もちろん、一切何もしないで楽をして、
ただオルニチンだけ摂取していれば
減量ダイエットできるというものでも
ありません。

オルニチンなどのアミノ酸は、
摂取した後に運動をすることで
効率よく脂肪を燃やすことができる

といわれています。

オルニチンは、アミノ酸による
ダイエットでは、アルギニンと
ともに話題の成分です。

一般的に、タンパク質を構成する
アミノ酸を結合アミノ酸と
言いますが、反対に、タンパク質を
構成しないでバラバラで体内に
存在するアミノ酸を遊離アミノ酸
と言います。

オルニチンは、遊離アミノ酸の
ひとつです。

オルニチンは、タンパク質を
構成する成分ではないため、
食事からの摂取が難しい
アミノ酸です。

オルニチンはしじみに多く
含まれていますが、その量は
わずかなものです。

したがって、オルチニンは
サプリメントで摂取する方が
効率が良くベターです。

オルニチンを摂取すると、
腸で吸収され、肝臓や腎臓、
筋肉に移行し、遊離アミノ酸として
単独で存在し、体内で様々な働き
をします。

オルチニンは、アルギニン、
トリプトファンなどと同様に、
脳の下垂体に作用して
成長ホルモンの分泌を促進します

成長ホルモンは、糖質、骨、水分や
ミネラルなどの代謝を調節します。

一方で、減量やダイエットの
ために有効な働きとして、
脂肪の分解やタンパク質の
合成を促進します

成長ホルモンの分泌量は、
加齢とともに減少していきます。

体内の成長ホルモンが減少すると、
新陳代謝が悪くなって脂肪の分解も
進まず、体脂肪が増えてしまったり
コレステロール値が上がったりして、
様々な悪影響を及ぼします。

また、タンパク質の合成も促されず、
筋肉がつきにくくなります。

筋肉が衰えると、脂肪の分解が
進みにくくなり、太りやすくなる
ということです。

このことから、オルニチンは
成長ホルモンの分泌を
促すことで脂肪の
分解を促進するため、
ダイエットやアンチエイジング
に効果がある

と言われています。

オルニチンは、非必須アミノ酸の
一つであるアルギニンの効力を
高める効果がありますので、
アルギニンと一緒に
摂取すると相乗効果

が期待できます。

現在、オルニチンの効果について、
脂肪燃焼を促進できるかなど、
まだまだ研究段階ではありますが、
近い将来はっきりとした科学的根拠や
また新たな効果の発見もある
かもしれません。

 

 

 

 

 

アルギニンとシトルリンはオルニチンとどんな関係?

アルギニンとシトルリン

アルギニンシトルリンはオルニチン
と深い関係があります。

尿素回路では、オルニチンからシトルリン、
シトルリンからアルギニンという順番で
変化しています。

この流れによって有毒なアンモニアは
排出されていきます。

オルニチンとシトルリンは遊離アミノ酸であり、
アルギニンは非必須アミノ酸です。

非必須アミノ酸はタンパク質の原料となります。

アルギニンの一部は一酸化窒素にもなります。

この一酸化窒素は血管の筋肉を柔らかくしながら広げて、
血液の流れをスムーズにしたり、
血管内のコレステロール値を下げて血栓をできにくくする
働きがあります。

したがって、このような効果を期待する人には
アルギニンを飲むと良いです。

3つの中で、アルギニンが一番体にもたらす効果が
高いのですが、最終的には変換されてしまうので
どんな状態で摂取してもよく、中でも良い摂取方法は
オルニチンと一緒に飲むことです。

これはアルギニンを摂取するとアルギナーゼという
酵素の影響でオルニチンに変化します。

あまり変化させないようにするためには、
オルニチンの量が十分であればそれほど
早く変化しないので、
一緒にオルニチンを摂取すれば良いです。

アルギニンは飲み過ぎると下痢になったり、
あまり多すぎると肝機能に影響を及ぼしてしまう
こともあるので、賢く効率よく取り入れるためには
一緒に摂取するのが理想といえます。