肝臓の働きを助ける効果があると言われるオルニチンとは?

supli04

オルニチンとは、シジミに多く
含まれている事で有名な栄養素です。

アミノ酸の一種になっており、
オルニチンを摂取する事で、様々な効果を
期待する事ができる栄養素になっています。

例えば、基礎代謝のアップ
体脂肪の分解などが言われており、
その中でも注目されているのが、
肝臓に与える影響です。

肝臓は沈黙の臓器とも言われており、
ダメージを受けたとしても
自覚症状の出にくい臓器とも言われています。

その上、自ら修復する力を持っていない
臓器にもなっています。

そこで、有害物質であるアンモニアを分解する
解毒作用を助ける作用のあるオルニチンを
摂取する事で、肝臓の仕事を少しでも
手助けしてあげる事が大切なのです。

特に暴飲暴食が続いた日や
飲み過ぎた翌日など、オルニチンを
摂取する事で、肝臓の仕事を手助け
してあげる必要があるのです。

そこで、注目されるのが、オルニチンサプリ。

栄養素は直接、食品から摂取する事が一番です。

しかし、シジミからオルニチンを必要摂取量、
摂取する事は、とても大変な事になってきます。

そのような事から、
手軽に摂取する事ができるサプリが便利で
良いと言われているのです。

オルニチンサプリを飲む事で、
肝臓の機能を助けるほか、疲労回復や
朝の目覚めなども良くなると言われており、
飲み過ぎや二日酔いだけでなく、
様々な効果を期待する事が可能になってきます。

そのような事から、
多くのオルニチンサプリが販売されており、
その中から自分にあったサプリを選ぶ事が
可能になっています。

 

 



一押し記事一覧